PICK UP

株式会社ラーンズ facebookグループメンバー規約

基本方針

1.本facebookグループ(以下、「グループ」といいます)は、ラーンズWebサイト会員のうち参加を希望される学校関係者の方(以下「メンバー」といいます)が株式会社ラーンズ(以下、「当社」といいます)の提供する教材の情報交換などができるように設置しています。
2.本グループにメッセージを投稿することにより、利用者はこの利用規約(以下「規約」といいます)に合意したものとします。合意できない場合は、ご利用はできません。
3.当社は、本グループの利用者の承諾なく、また事前の通知を行うことなく、本規約を適宜変更することができるものとします。

自己責任

発信者はその発信内容に対して自己責任を負うことになり、発信内容に対しては、現実の社会と同じようにさまざまな法律が適用されることになります。

禁止事項

1.違法行為や犯罪行為を示唆、又は教唆・補助・扇動する内容の投稿。
2.公序良俗に反する、人種や性別等の差別的な表現・内容を含む投稿。
3.誹謗中傷、罵詈雑言、好戦的、猥雑、不快感、嫌悪感を与える投稿。
4.虚偽事項、風説の流布、名誉毀損、信用毀損、業務妨害等の行為。
5.特許、商標、著作権を侵害するおそれのある投稿や個人情報の投稿。
6.政治活動、宗教活動、又は個人や特定の団体の利益を図る勧誘活動。
7.他の文書・メール本文を本人の承諾なく引用・転載・公開する行為。
8.出会い目的、あらゆる勧誘の行為、無限連鎖講、それに類する投稿。
9.複数のハンドル名を使う等の自作自演や投稿人物を誤解させる投稿。
10.同一文章の連続投稿、または自動書き込みソフト等を利用した投稿。
11.無関係、意味不明、荒らし等の迷惑行為に類すると判断される投稿。
12.本規約に違反した利用者に対して、注意喚起など反応する投稿。
13.パスワード、認証コード等の秘密情報の投稿、及び不正取得・利用。
14.本グループの運営を妨害する行為、または当社の信頼を毀損する行為。

上記、禁止事項に抵触するメッセージは削除対象となります。

発信制限措置

本規約を遵守しない特定のメンバーに対して、事前の警告なく当該利用者の本グループからの退会処理を行います。
当社はサービスの提供中止に関し、当該メンバーおよび第三者に対して一切責任を負いません。なお、この処置に対して異議がある場合、投稿内容と併せ正当性のある合理的理由を当社にいただくことで、退会処理解除の検討を行うものとします。

管理者の発言監視義務について

当社が本グループにおいて書き込まれる発言の内容を常時監視し、積極的に規約違反に当たるような発言がないかを探知したり、すべての発言の問題性を検討したりというような検閲・作為義務は、言論の自由の観点から不適切であると考えています。従って当社では、メンバーから投稿に対して[管理者に報告]をクリックされ、違反報告なされた段階で、発言の問題性を確認し適切な処置を行っていきます。

利用規約違反について

利用者の方が、本利用規約に違反するメッセージがあることに気付かれた場合には、投稿の右側にある[・・・]をクリックして[管理者に報告]を使用しての通知をお願いします。