新型コロナウイルス感染拡大の影響による学校課題と解決に向けたご提案| 株式会社ラーンズ

PICK UP
新型コロナウイルス感染拡大の影響による学校課題と取り組み事例
読み解く!大学入試
ラーンズ主催 研究会情報


教科書供給所の方へ
ラーンズの多文化共生事業

新型コロナウイルス感染拡大の影響による学校課題と解決に向けたご提案

新型コロナウイルス感染拡大の影響による学校課題と解決に向けたご提案

はじめに
新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、各学校様での対応にご尽力されていることと存じます。緊急事態宣言が解除され、学校も少しずつ再開されますが、まだまだ多くの課題があると思われます。
全国の先生方と電話/オンラインでの情報交換をさせていただく中で、多くの課題や、解決に向けた取り組みのお声をいただきました。弊社として、少しでもご支援ができないかと考え、各学年における課題と、ラーンズとしてご支援できることを指導提案・教材提案としてまとめてまいりました。ご指導・ご対応の一助になりましたら幸いです。

株式会社ラーンズ マーケティング・営業部
部長 陶山 佐和人


  • 1学年:指導ポイントとご提案できること
  •   「高校学習へのスムーズな移行/学習習慣の確立/学び方を学ぶ」
      「教科書履修のリカバリー/基礎事項の理解不足・学力差の解消」

  • 2学年:指導ポイントとご提案できること
  •   「中だるみの防止/思考力・判断力・表現力を高める/受験への意識づけ」
      「教科書履修のリカバリー/苦手を残さない」

  • 受験学年:指導ポイントとご提案できること
  •   「理系数学・理科・地歴公民の教科書の早期修了」
      「記述力の養成/演習を通じた知識の活用力養成/実戦形式の得点力養成」

  • おすすめ教材のご紹介

志望校別の学校課題と解決に向けたご提案


本情報は、2020年07月09日現在のものです。