ブロック大+(プラス)の英語攻略ポイント


英語:ブロック大+(プラス)の英語攻略ポイント

英語:ブロック大+(プラス)の英語攻略ポイント

出題概要

ブロック大+(プラス)の英語の個別試験の問題は,読解問題2題,英作文1〜2題が標準的な構成で,読解問題のうち1題は論説文または説明文がよく出題されています。読解問題の素材文は,短いもので1題あたり400語未満,長いものは1,000語程度で,400〜800語程度の長文が出題されることが多いです。
ブロック大+(プラス)の出題概要
ブロック大+(プラス)の出題概要

出題傾向と求められる力

要約問題が出題されています

広島大のように要約問題に特化した出題や,筑波大や新潟大などの「○○字程度の日本語で説明せよ」という問題のような,英文に書かれている情報を日本語でまとめる出題が見られます。


ピックアップ
広島大 前期日程 第1問
「人間本来の食事」というテーマの英文を読み,英文全体の内容を270〜290字の日本語で要約する問題です。テーマについて,「肉食」「炭水化物」「食物の利用可能性」などのキーワードを使って日本語にまとめる必要がありました。要約問題に時間をかけすぎてほかの問題に時間が足りないということがないように,時間配分を意識して解くことがポイントです。

英文を正確に読解する力が求められます
要約問題や内容正誤問題を含む長文読解問題の攻略には,英語を正確に読みとる力が不可欠です。論説文や説明文には,主張に対する理由や根拠があり,その読みとりが問われることがよくありますが,理由や根拠は必ずしもbecause 〜 と述べられるわけではありません。文章中のどの部分がその根拠にあたるのか,主張はどの部分に述べられているのかを読みとる力が求められます。また,エッセイや小説においても,筆者の気持ちや場面などの文脈を押さえ,状況をつかみながら読み進める必要があります。



和文英訳問題が出題されています

大阪市立大や岡山大では,和文英訳問題が出されています。ブロック大+(プラス)の大学では,1文〜2文程度の日本語を英語にする問題が,2〜3問出されています。問題文の日本語の文章構成は比較的わかりやすいものが多いですが,前後の文脈を踏まえて英語にすることが求められます。


ピックアップ
岡山大 前期日程 第3問
「里山」をテーマに,環境問題について論じている文章を読み,3つの下線部を英語にする問題が出されました。文章中の「急速な経済発展」「自然との調和」「過疎化」などの表現をうまく英語にすることができるかどうかがポイントでした。

英語で正しく表現する力が求められます
個別試験で出題される和文英訳問題では,日本語の文脈を踏まえ,英語にしやすい日本語に置き換えて考えたり,日本語と英語の違いを押さえて,文章の構成を工夫したりすることが大切です。また,どんな出題にも対応できる語彙力を身につけておく必要があります。



自由英作文問題が出題されています

筑波大や金沢大など,多くのブロック大+(プラス)の大学で,あるテーマについての自分の意見を指定の語数の英語で述べる問題が出されています。説得力のある英文を書くためには,テーマについて意見を述べるだけではなく,自分がそう考える理由や根拠も併せて述べる必要があります。


ピックアップ
筑波大 前期日程 第3問
speed datingについてのディベート大会に参加するために,自分自身の論拠を示しながら賛成と反対の意見をそれぞれ50語以上の英語で書く問題です。与えられた英文の中から自分の意見の根拠になる部分をうまく抜き出して,英文を構成できるかどうかがポイントでした。

英語で論理的に表現する力が求められます
問われている内容にきちんと答えるのはもちろんですが,まとまった量の英語を書く際には英語らしい論理構成を意識することが大切です。自分の主張とその根拠,具体例などを整理し,論理的な構成になるように注意して英文を書くことが求められます。



ラーンズ 問題集のご案内


ラーンズ 問題集のご案内

「英文を正確に読解する力」をつけるために
(進研模試の過去問を中心に)

進研WINSTEP 英語2 vol.1[三訂版]
進研WINSTEP 英語2 vol.2[三訂版]
進研WINSTEP 英語3

『進研WINSTEP』シリーズ
「進研WINSTEP 英語2 vol.1 / vol. 2」では,進研模試過去問題を中心とした文法・英作文・読解の演習を行い,英語力を総合的に高めます。STEP 3の読解問題に出てくる重要な文法・語法ポイントをSTEP 1「最重要文法項目」とSTEP 2「関連重要項目」で事前に学習したうえで,STEP 3の「読解問題にアプローチ」に取り組むことで,読解力を中心とした力を引き上げます。「進研 WINSTEP 英語 3」には,大意要約問題へのアプローチ方法も収録しています。


ラーンズ 問題集のご案内

「英文を正確に読解する力」をつけるために
(個別試験の過去問を中心に)

入試準備問題演習 Reading
入試準備問題演習 Reading High-level

『入試準備問題演習』シリーズ
「入試準備問題演習 Reading」では,地方中堅大学の入試を中心にした14回の演習で読解力を養成します。予習,授業,復習の3部構成で,読解問題にじっくり取り組みます。「入試準備問題演習 Reading High-level」では,旧帝大を含む難関大クラスの入試問題演習で英文読解力を確立します。ポイントを押さえた設問と詳しい解説で,本文の理解を深めます。


ラーンズ 問題集のご案内

「英語で正しく,論理的に表現する力」をつけるために
地方国公立大学、難関大入試突破のための英作文力を育成

未来につながる英作文 Standard
未来につながる英作文 High-level

『未来につながる英作文』シリーズ
「未来につながる英作文 Standard」では,地方国公立大入試突破のための英作文力を育成します。それぞれのユニットで基本例文,語句整序問題演習,空所補充・誤文訂正問題,部分英作文問題,全文英作文とステップを踏んで和文英訳問題を演習することで,自分の言いたいことを自分の力で表現するための基礎を固めます。「未来につながる英作文 High-level」では,難解な日本語の問題文を英語にしやすい日本語に置き換える方法を示しています。全ユニットで自由英作文問題にも取り組んでいただけます。




ラインアップ
ページトップへ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール ラーンズのサイトでは、個人情報の入力をお願いするページは全てSSLセキュアページで保護しております。
ISO27001
IS538539 / ISO 27001:2013
ラーンズではISMSの国際標準規格「ISO27001」を取得。情報資産を適切、安全に保護するため、情報セキュリティ向上に努めております。
えるぼし認定企業
ラーンズでは、えるぼし3段階を取得。女性の活躍推進法に基づき、取り組みの優良企業として厚生労働大臣の認定を受けています。