大学入学共通テスト 英語 イギリス英語の使用について| 株式会社ラーンズ

PICK UP
新型コロナウイルス感染拡大の影響による学校課題と取り組み事例
読み解く!大学入試
ラーンズ主催 研究会情報


教科書供給所の方へ
ラーンズの多文化共生事業

大学入学共通テスト 英語 イギリス英語の使用について

大学入学共通テスト 英語 イギリス英語の使用について

大学入学共通テスト 英語 イギリス英語の使用について

英語におけるイギリス英語の使用について
2020年度に行われる大学入学共通テストについて、「英語」におけるイギリス英語の使用について公表されました。

参照資料

2019年8月23日
令和3年度大学入学者選抜に係る大学入学共通テスト英語におけるイギリス英語の使用について
(大学入試センター)


概要

「英語」におけるイギリス英語の使用について

共通テストではアメリカ英語に加えて場面設定によってイギリス英語が使われることもあることが公表されました。



ポイント

共通テスト英語におけるイギリス英語の使用についてのポイント

英語
現代の標準的な英語には、多様な語彙、綴り、発音、文法があることを、生徒に気付かせる必要があります。

対策

2021共通テスト対策【実力養成】重要問題演習「英語(リーディング)」「英語(リスニング)」では、イギリス英語の使用にも対応します。


2021共通テスト対策【実力養成】重要問題演習 英語(リーディング)

 ・  2021共通テスト対策【実力養成】重要問題演習 英語(リーディング)

「英語(リーディング)」での対応
場面設定でイギリス英語が出てくる問題を2題掲載し、アメリカ英語とイギリス英語の違いについても触れます。



2021共通テスト対策【実力養成】重要問題演習 英語(リスニング)

 ・  2021共通テスト対策【実力養成】重要問題演習 英語(リスニング)

「英語(リスニング)」での対応
イギリス英語の文法、単語、発音の特徴について紹介します。




「共通テスト対策【実力養成】シリーズ 2021年度版 英語」

» 「共通テスト対策【実力養成】シリーズ 2021年度版 英語」を詳しく見る