今未来手帳(いまみらい手帳)

ラーンズ主催 研究会情報
ラーンズコネクト
Web会員限定コンテンツ


教科書供給所の方へ
ラーンズの多文化共生事業

こだわり検索

教科で絞り込む

学年で絞り込む

シリーズで絞り込む

今未来手帳

中山芳一先生のご著書で紹介されました
岡山大学准教授の中山芳一先生ご著書『教師のための「非認知能力」の育て方』で『今未来手帳(いまみらい手帳)』が紹介されました。ただやみくもに振り返るのではなく、振り返りのレベルをシンプルなルーブリックにして、中高生の日々の振り返りを自己評価できる具体的なツールとして『今未来手帳』を紹介していただいています。
『教師のための「非認知能力」の育て方』(著:中山芳一)

この商品の特徴

「今」の自分が「未来」を創る
リフレクティブポートフォリオ型 手帳教材
「今」の自分が「未来」を創る、今未来手帳(いまみらい手帳)
揮毫:富山県立高岡商業高等学校 山森 誠二先生
『今未来手帳(いまみらい手帳)』
今未来手帳は、「振り返り」の質を高め「メタ認知力」を鍛える、リフレクティブポートフォリオ型の手帳教材です。生徒自身による振り返りと自己管理でメタ認知力を鍛え、「書く力」と「考える力」で「自走力」を育成します。これからの時代を生きていく子どもたちが、知識・技能だけでなく、社会情動的スキルをも身につけることができるよう、「振り返りの質」を高め、「メタ認知力」を育成します。
今をどのように振り返るかで
生徒の成長は変わります
「そのとき何があったのか」を振り返るだけでは、単なる出来事の記録にとどまります。「そのときどう思ったのか」「なぜそのような気持ちになったのか」「今後はこうしたい」など、思いや理由・見通しまでを意識することで、より質の高い振り返りが可能となり、さらなる成長につながります。
自分発見、次への見通しに
つながる「5段階の振り返り」
週間スケジュールページでは、「ぼんやり」「出来事」「思い」「理由」「見通し」の5段階のレベルにわけた振り返りとその自己評価に毎日取り組ませることができます。生徒は自分自身を客観的に見ることができ、新しい自分を発見することができます。さらに主体的に行動する力を鍛えるために必要な、「見通し→行動→振り返り」のサイクル(AARサイクル)まで身につけさせることができます。
自分を客観的に捉え行動を調整できる力、それがメタ認知力
メタ認知力とは、自分自身と周囲の状況を客観的に捉えて、自分の行動を調整できる力のことです。自主性や自走力育成は、まずこのメタ認知力を身につけることから始まります。「今未来手帳」の「リフレクティブポートフォリオ」で質の高い振り返りを毎日続けることにより、メタ認知力を鍛えることができます。

毎日の振り返りで「書く力」を
身につけられます
自分自身の手で毎日の記録を残し、振り返ることで、その時の場面や感情を鮮明に思い出すことができます。また、枠内に出来事から見通しまで記入することを続けていくことは、コミュニケーション能力に大切な要素のひとつである語彙力を高め、表現力や文章の構成力まで鍛えます。毎日の質の高い振り返りは「書く力」のトレーニングにもなり、この力は入試や就職試験に役立ちます。
「書く」リフレクションは自身をより客観視でき、考える力に
毎日の記録をつけて継続的に自分を振り返る「リフレクション」。そこに「書く」ことが加わることで、より深く自分を客観視できるようになります。自分の文字を見ることでその時の感情を呼び起こし、蓄積された知識や経験に紐づけて考えることができ、未来にどう生かしたいかということまで考えることができるようになります。毎日の質の高い振り返りは「考える力」のトレーニングにもなり、これからの社会を生き抜く力になります。
「セルフインタビューBOOK」で
「本音自己PR」ができる生徒に
振り返りの質を高め、メタ認知力を鍛えるためには、「自問自答」力も欠かせない力の一つです。自分の行動や思いを振り返り、「なぜ?」という問いを繰り返すセルフインタビューで「本音の自分」と深く向き合うことができるようになります。「セルフインタビューBOOK」は、この「自問自答」力を鍛えることに特化した教材です

 見本請求・購入する 

詳細

リフレクティブポートフォリオ

今未来手帳(いまみらい手帳)
「今未来手帳」はリフレクティブポートフォリオ型手帳

「今未来手帳」はスケジュール管理のためだけの手帳ではありません。
日々の質の高い振り返りを続けることにより、メタ認知力を育成し、「ポートフォリオ」(生徒たちがそれぞれの学習活動において作成したレポートや活動の記録、試験の結果などを保存しておくファイル)をより質の高いものとして進化&深化させることを目指しています。メタ認知力の育成は認知能力のみならず、非認知能力の向上にも必要不可欠です。「学びに向かう力」の育成にも役立ちます。

「リフレクティブポートフォリオ」は株式会社ラーンズの登録商標です。

『今未来手帳』の特徴

日々の活動記録と振り返りを
昨年度 シリーズ合計25万人の中学・高校生が手にした 今未来手帳
福井県立福井商業高等学校
チアリーダー部 JETS

2006年福井商業高校チアリーダー部 JETS 誕生。
2009年全米チアダンス選手権大会 チームパフォーマンス部門 優勝。5連覇達成。2017年JETSをモデルにした映画「チア☆ダン」公開。2021年 全日本チアダンス選手権大会 チアダンス部門 高校生編成部門 優勝。
【指導事例】福井県立福井商業高等学校 チアリーダー部 JETSのご紹介

 見本請求・購入する 

「振り返り」の質×量で「メタ認知力」を鍛える

中山 芳一先生
メタ認知力を育成する質の高い振り返りを習慣に
「今未来手帳」は日々の振り返りを通じて、メタ認知力を育成します。
2020年度にメタ認知力育成プログラムを約130名の岡山大学生に実施したところ、大半の学生に振り返り習慣が獲得され、メタ認知力の向上につながったことがわかりました。実は、このメタ認知力育成プログラムこそ「今未来手帳」の核となるものなのです。近年、内省したり、ありのままの思いを記録したりすることとメタ認知力との関連性が注目を集める中、あえて手書きで自分と向き合いながら振り返る習慣をつくる「今未来手帳」は、これらの先駆的役割を果たしてきたと言えるでしょう。
1年後のことさえ不確かな時代を生き抜く子どもたちのためにも、ぜひメタ認知力の育成を!!

岡山大学 教育推進機構 准教授 中山 芳一先生
中山 芳一先生には、今未来手帳「リフレクティブポートフォリオに挑戦!」「プラン&リフレクション」を監修いただきました。また、中山先生のご著書『学力テストで測れない非認知能力が子どもを伸ばす』で、ラーンズの取り組みが紹介されました。

2024年度版『今未来手帳』の主な特徴


リフレクティブトレーニング
メタ認知力をアップ

ポートフォリオやメタ認知力について確認できます。また、「リフレクティブポートフォリオ」のトレーニングができます。

プラン&リフレクション
「今」と「未来」を考える

「今のワタシ」と「1年後のワタシ」に記入することで、自己把握と1年後の目標設定ができます。また、学期ごとの振り返りと目標設定もできるので、メタ認知力を高めながら、1年を通して成長できます。

月間スケジュール
自分を客観的に見る

年間目標を踏まえた月間目標が書き込めます。右端のメモ欄は、各週のTo Doリストや振り返りに、方眼メモ欄は、カレンダーに書き切れなかったことの記入や月の振り返りに使えます。来月のミニカレンダーつき。

週間スケジュール
質を意識して、今日の出来事を振り返る

今週の予定や目標、提出物や持ち物リスト、日々の予定や学習記録はもちろんのこと、その日の出来事を「思い・理由・見通し」を意識して振り返ります。また、月間目標をふまえて、今週の予定や目標を書き込めます。毎日の振り返りも書き込め、5段階の自己評価も可能です。

セルフインタビュー
「本音の自分」を見つけてアピール

総合型選抜・学校推薦型選抜での大学入学者が半数を超え、「ペーパーインタビュー」という新しい出題形式も取り入れられている今、自分自身の価値観やこだわり、意志の見える「本音自己PR」ができることが大切です。取り組んだ行事や活動を振り返る際、粘り強く自分自身に疑問を投げかけ、理由や原因を深堀りすることで、ぶれることのない自分を確立します。

監修:京都産業大学 キャリア教育センター運営委員 経営学部 准教授 松高 政

 電子ブックを開く 

『今未来手帳』のコンテンツ

好評コンテンツも充実
今未来手帳が生徒の夢の実現を後押しする
防災ページ
防災指導にも利用できます

いざというときに役立つ防災知識をいつでも参照できます。防災指導にもご利用ください。避難場所の記入欄つきです。

考査メモ/考査振り返り
定期テストの振り返りができます

一夜漬けではない計画的なテスト対策をし、テスト後に振り返ることで成績アップの回路が身につきます。B6サイズでは振り返りページの上部のフリースペースに全体的な反省や次回の目標などを自由に記入できます。A5サイズでは考査メモと振り返りを1ページにまとめています。

達成記録/読書記録
成長の記録を残せます

目標を達成した記録や読んだ本を記録しておくことで、成長を実感し、進学や就職に役立てられます。

スイング・ロジカルノート
ナカバヤシとコラボ

ノートの達人ナカバヤシが開発した話題のノートとコラボレーション。講演会メモや学習時間のグラフ化、To Doリストとしての使用など、いろいろな使い方ができ、工夫する力が育ちます。

今未来手帳
表紙はリバーシブル
あなただけの手帳を

表紙はリバーシブル。裏面はシンプルなデザインで、生徒は手帳を思い思いにアレンジすることが可能です。
※青空と雲のデザインは毎年、変わります。3年間、違う表情の青空の表紙の手帳を持つことができます。

 見本請求・購入する 

『今未来手帳』カスタマイズ版

『今未来手帳』カスタマイズ版
オリジナルの表紙にしたい!
生徒のイラストや校章を入れて。
生徒や先生のデザイン、制服の柄を取り入れたデザインなど手帳の顔となる表紙も自由にカスタマイズすることができます。
学校独自のコンテンツを入れたい!
生徒手帳の内容を入れて。
校内MAPや校歌など、用途に合わせた学校独自のページを作成できます。
分量や中身の順番、判型を変えたい!
A5判・B6判、ページの増減にも対応。
目的に合わせて様々なページを組み合わせることができます。
ポートフォリオとして、進学・就職に役立てたい!
豊富なデータベースから選べ、容易に製作。
ラーンズが制作するカスタマイズ版では、全国の営業担当者が日々、学校に伺い、学校の課題やご要望をお聞きしているラーンズならではのご提案が可能です。全国で成果をあげているコンテンツを集めたデータベース集で、お忙しい先生のお手を煩わせません。

今未来手帳カスタマイズ版 ご採用校様限定
「アンガーマネジメントコンテンツ」をデータベース集からお選びいただけます

「アンガーマネジメント」とは、怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。
「怒らない」ということではなく怒ったことを後悔しないように「怒るべきことは上手に怒り、怒る必要のないことは怒らないですむ」、怒りを上手にコントロールできるようになることを目指しています。

[今未来手帳×アンガーマネジメント]連携コンテンツの特長

中学校・高等学校の生徒目線で構成
社会人向けのアンガーマネジメントの各コンテンツを、中高生に親しみ易い内容に書き下ろしています。

生徒の成長に繋がるコンテンツを充実
自分の感情と向き合うことで、自身の変化に気づきよりよい日々を送れるヒントとなるコンテンツを幅広くそろえています。

従来の今未来手帳コンテンツと組合せやすいレイアウト
コンテンツ内容が1ページ、2ページで構成されていますので、他のページと組み合わせやすくなっています。

一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会

カスタマイズ版のお問い合わせ
『今未来手帳』カスタマイズ版は、入稿から納品まで3.5~4.5ヶ月かかりますので、お早めにご検討ください。
『今未来手帳』カスタマイズ版に関するお問い合わせはこちらよりお願いします。
お電話でのお問い合わせは、0120-548-155(通話無料)までお願いします。

ご協力:山梨学院高等学校、福岡県立八幡中央高等学校、岡山県岡山一宮高等学校

『今未来手帳』に関するご質問・ご相談

中学生・高校生向けの手帳『今未来手帳』に関するご質問・ご相談は、お気軽にラーンズお客様センターまでお問い合わせください。

株式会社ラーンズ
 〒700-0807 岡山市北区南方3-7-17
 TEL:0120-548-155(フリーダイヤル)
 受付時間:9:00~17:00(土日祝・年末年始を除く)

 お問い合わせ    資料請求 

表示方法:
ピックアップ
詳細一覧
一括購入
5件あります
5件あります