今未来手帳 就職・専門学校向けのご案内

PICK UP
新型コロナウイルス感染拡大の影響による学校課題と取り組み事例
読み解く!大学入試
ラーンズ主催 研究会情報


教科書供給所の方へ
ラーンズの多文化共生事業

就職・専門学校向け


『今未来手帳』就職・専門学校向けのご案内

『今未来手帳』に2Way Passportを

毎日のスケジュール管理と振り返りを
生徒一人ひとりを成長させる ポートフォリオの活用
『今未来手帳』+2Way Passport
高校生活での目標は生徒によって様々ですが、その達成には、体験したことについて、自分の思いや考えとともに振り返り、経験へと昇華することが重要です。目標達成に向けて何をすべきなのか。体験を振り返り、次にどうすればよいのかを考え行動に移すことが、生徒一人ひとりを成長させます。

リフレクティブポートフォリオ型手帳で進路実現へ

学校からの声
自由に使える時間の管理を徹底。メリハリのある生活リズムを作れました。

学校の授業や部活動に集中して取り組むためには、それ以外の時間をいかに有効利用するかが大切。自由に使える時間と固定された時間を見える化することで、メリハリのある毎日を過ごしています。

2Way Passport(ツーウェイ・パスポート)

生徒のやる気を引き出す「面談」をサポート

2Way Passport(ツーウェイ・パスポート)
生徒用の書き込み式冊子「2Way Passport(ツーウェイ・パスポート)」と、連動した先生用の面談指導冊子「コミュニケーションガイド」からなります。

生徒用「2Way Passport」
学校生活、学習、進路に関して、高校3年間の各時期の面談で深めておきたい事項を示しており、活用により生徒の成長を促します。高校3年間で1冊を使います。

先生用「コミュニケーションガイド」
各時期における面談のポイントや、問いかけ例などを示しており、面談を通じて生徒のやる気を引き出します。生徒用30部に1部お付けします。


「面談指導の充実」を目的とした教材
「学びのPDCAサイクル」の構築では、チェック(C:測定)をもとにしたアクション(A:生徒への改善指導)において、生徒とのコミュニケーションを円滑に行うことがポイントになります。
本教材は、生徒用の冊子「2Way Passport」と、教師用の冊子「コミュニケーションガイド」からなります。生徒用の冊子は、“活用しやすく、続けやすい”工夫をしており、面談前の質問、面談時のメモ、面談後の振り返りができる書き込み式シートの冊子です。教師用の冊子は、生徒用の冊子構成と連動しており、“活用を促し、指導しやすい”工夫をしています。

企画・執筆協力:
山口和士先生(日本進路指導推進協議会会長)
福田求先生(臨床心理士、“ののはな”教育相談)

『今未来手帳』に関するご質問・ご相談

中学生・高校生向けの手帳『今未来手帳』に関するご質問・ご相談は、お気軽にラーンズお客様センターまでお問い合わせください。

株式会社ラーンズ
 〒700-0807 岡山市北区南方3-7-17
 TEL:0120-548-155(フリーダイヤル)
 受付時間:9:00~17:00(土日祝・年末年始を除く)

 お問い合わせする    資料請求する