声に出す英語総合演習

PICK UP
新型コロナウイルス感染拡大の影響による学校課題と取り組み事例
読み解く!大学入試
ラーンズ主催 研究会情報


教科書供給所の方へ
ラーンズの多文化共生事業

こだわり検索

教科で絞り込む

学年で絞り込む

シリーズで絞り込む

声に出す英語総合演習


この問題集の特徴

英文が読める! わかる!
音読を通して英語の総合力を定着させる
声に出す英語総合演習
『声に出す英語総合演習』は、互いにリンクした語彙・読解・文法・英作文とリスニングに取り組む総合問題集です。各ユニットを単語の確認から始めることによって、読解素材の理解を助けます。総合力を養うことに加えて、音声を繰り返し聞いたり、声に出して読んだりすることで、学習したことの定着を図ります。
語彙や読解英文を何度も声に出して読むことによって、次の3つの習得を図り、英文が読める! わかる! を目指します。
イメージとして定着
音声と文字の意味を関連づけ、イメージとして定着させます。音を聞いたら、意味がイメージできるようになってきます。
英語の回路を作る
英語の文章の流れに慣れることによって、英語の文構造・文法、発想法などを自分のものにしていきます。
発話の準備に
発話(speaking)の準備につながります。定着した英語は、Speaking や Writing の場面で活用できるようになってきます。

 見本請求・購入する 

こんな高校の先生方に

  • 音読を通して英語の総合力を伸ばしたい先生。
  • 生徒の英語の文構造・文法を定着させたい先生。
  • SpeakingやWritingを授業に取り入れたい先生。

見本請求

見本は無料でお届けします

問題集の見本を学校にお届けいたします。取り寄せたい問題集の商品ページから「見本請求(無料)」をクリックしてください。もちろん送料などもかかりませんので、お気軽にご請求ください。

※見本請求には、会員登録(無料)が必要となります。

詳細

『声に出す英語総合演習』構成内容

「単語・熟語、読解、文法、英作文+リスニング+音読+ディクテーション」の流れで学習

音を聞いたら、意味がイメージできるように構成されております。学習は、単語の確認から始めることによって、読解素材の理解を助けます。総合力を養うことに加えて、音声を繰り返し聞いたり、声に出して読んだりすることで、学習したことの定着を図ります!

音読に適した読解素材を選定

やや易しめの素材を繰り返し読むことで、単語や表現が、身につきます。
CDの音声速度は、vol.1 約120wpm、vol.2 約130wpm、vol.3 約140wpm、vol.4 約150wpm です。

充実の教師用付録

教師用テキストCDには、本冊問題のテキストデータのほか、読解問題補問、補習などでご活用いただくことのできる音読シートを収録しています。

また、付属CD1、CD2の音声データと、速聴版音声データのダウンロードができます。
vol.3は、Expression、関連語句の音声もダウンロードいただけます。

※ダウンロードの際には、ご購入時に同送した「声に出す英語総合演習 ご活用の手引き」に記載しているパスワードが必要となります。
※速聴版音声データは、ダウンロード提供のみのサービスとなります。

 ダウンロードする 


また、『声に出す英語総合演習』をお買い求め頂いた方がご利用できる、英単語・英熟語のフラッシュカードもご用意しております。ご活用ください。

 ダウンロードする 

シリーズ紹介

声に出す英語総合演習 vol.1
活用時期
高校1年1学期~2学期
学習レベル
中学校の学習範囲

音声速度:約120wpm


声に出す英語総合演習 vol.2
活用時期
高校1年2学期~3学期
学習レベル
高校1年の学習範囲

音声速度:約130wpm


声に出す英語総合演習 vol.3
活用時期
高校2年1学期~2学期
学習レベル
高校2年の学習範囲

音声速度:約140wpm


声に出す英語総合演習 vol.4
活用時期
高校2年2学期~3学期
学習レベル
高校2年の学習範囲

音声速度:約150wpm

 見本請求・購入する 

4件あります
4件あります